歯並びが気になったら

矯正歯科は歯並びと噛み合わせの治療になります。治療は小さなお子様から始められるのが最も良いですが大人になってからでも可能です。歯並びや噛み合わせが悪いと食事が楽しめません。食欲は人間の三大欲求のひとつ。そのひとつが思ったように満たされないのは人生において大きな損失です。一昔前は矯正器具をつけると見た目を嫌がられる患者様もいらっしゃいましたが今現在ではパッと見た限りでは分かりにくい物も使用できます。

対話を行いながらの治療

治療を始める前にまずは入念な精密検査から始めます。お口の中のレントゲンを正面や横から撮ったり、歯形をとったりします。これらの検査からたくさんの情報が得られるのでとても重要な行程です。これらの情報を元に歯科医師と共に対話を行いながら治療を開始します。治療を開始後も患者様の主観的な情報と歯科医師による臨床上の情報を合わせながら対話を続けつつ治療を行なっていきます。当院では日本矯正歯科学会の臨床指導医(専門医)に来ていただき矯正の治療を行なっています。どうぞお気軽にご相談ください。(要予約)